田村月樵展(宗立)開催

tamura

みなさん、こんにちは。

来たる1月27日(金)、28日(土)、29日(日)の3日間、

当山にて田村月樵展を開催いたします。

みなさんは、田村月樵(宗立)を御存知でしょうか。

「京都洋画の先覚者」と称せられる月樵は、明治時代の日本画家にして、京都洋画の開祖です。

この月樵には、真言密教の画僧としての顔もあり、雅号の「月樵」を冠した洒脱な仏画が知られています。

当山、第一世 坂井栄信師が収集した晩年の月樵コレクション50点余を、当山豊中不動尊・紫苑閣二階にて執り行います。

いずれも大変貴重な月樵の肉筆画ですので、是非ご来山頂きたく思います。

拝観は無料です。

万障お繰り合わせの上、ご拝観賜りますよう、お願いいたします。

【ご拝観時間】

拝観時間

10:00~16:00(※28日は、縁日の為午前の観覧はございません。)

 20161207174653966_04

20161207174653966_03