大晦日・新年大護摩特別祈祷のご案内

大晦日・新年大護摩特別祈祷|豊中不動尊

みなさん、こんにちは。

12月になりましたね。

古来より、12月は、「師も走るほどに忙しい」 と言われ、「師走」と称されております。

ここで言う「 師 」 とは、僧の事で、僧侶がお経をあげるために、東奔西走するさまをあらわしたとされています。(※諸説あります。)

当寺でも、日常のお勤めに加え、ご祈祷七五三祈祷など)、大みそかお正月の準備と、12月は、他の月に比べて忙しくなって参ります。

寒さも本格化しております。みなさまも、風邪など召されませんよう、ご自愛くださいませ。

さて、来たる12月31日(水)「 大晦日・新年大護摩特別祈祷 」 を当寺本堂にて執り行います。

一年の節目である大晦日から、翌元旦にかけて、大護摩特別祈祷を、一座のみ厳修いたします。

毎年、女性男性を問わず、受験生の方就職活動中の方経営者の方などなど、さまざまな方にご参拝いただいております。

学業成就、商売繁昌、家内安全、無病息災、良縁成就、さまざまな想いを 「お不動さん」 に誓いにいらしてください。

古より脈々と伝わる、密教の秘法をより多くの方に体感頂ければ幸いです。

旧年中の憂いを清浄とし、新年にむけての新たな一歩を、不動明王とともにお迎えください。

新年大護摩特別祈祷

大晦日・新年大護摩特別祈祷式次第

大晦日 22時30分 寺務所集合
22時50分 上堂
23時00分 読経開始
元旦 24時00分 護摩点火
24時30分 終了