星祭り結願法会2019


星祭り結願法会|豊中不動尊

2019年も、気がつけば2月でございます。

これから非常に厳しい寒さになるとの予報もあるようです。お身体にはくれぐれもご注意くださいませ。

さて本年も、2月10日午前10時より、「星祭結願法会」を1座、厳修いたします。

朝の番組最後によくある「星座占い」ですが、皆さんがご存知のこの12星座(双子座や射手座など)は、言わば「西洋の星」、星まつりに出てくる星たちは、「東洋の星」とご理解していただければと思います。

その為、あまり聞きなれない星の名前となってしまいます。

人はそれぞれ定められた星に属して生まれてくるとされており、一生不変の星もあれば、一年ごとに変わっていく星もあります。当山では、一年の始まりの節目である節分・立春から『星』を供養し星廻りの悪い年は、悪事災難から免れるように、星廻りの善い年は、より善い一年となるように、祈願いたします。

当山では、立春の2月4日から一日一座 7日間、御祈願させていただき

7日目の2月10日に「結願法会」を一座厳修いたします。

法会終了後には毎年恒例となりました「豆まき」を堂内にて、11時より執り行います。

すべての方々の健康と安寧を願い、どなたでもご予約無しでご参加いただけますので、ぜひご来山、お立ち寄りくださいませ。

豊中不動寺
住職