平成28年(2016年) 新年大絵馬

みなさん、こんにちは。

本年も、当寺境内には来年度の大絵馬が掲げられました。
縦2m 横4m の、大阪でも最大級の迫力のある、申年絵馬です。

見ざる、聞かざる、言わざる」で有名な、三猿は、三つの叡智を示しておりますが、さまざまな情報があふれる現代社会においては、むしろ

」をぱっちり開けて、
」でしっかり確認して、
」を大きく開いてもの申す

ユニークな三猿にしております。

「正しく物事を見て、正しくものを聞き、正しい事を話しましょう」
そんな意味を込めております。
来年の指針にされてみてはいかがでしょうか。

新年初詣の際、ご家族、お友達、大切な方と共に、ぜひご一緒にご来山、ご観覧頂き、絵に気が付かれた方には、その意味を教えてあげてください。