「ツバメに学ぼう」講演開催のお知らせ

おかげさまで、一部二部とも満席となりました。6/28現在


みなさん、こんにちわ。
豊中不動尊では、毎年ツバメ が帰ってきます。

私が住職の任に就き15年になりますが、それ以前からずっと帰ってきておりますので、私の先輩でもあります。

今年は、今日までにすでに6つの巣を作り、5つはすでに巣立ちました。
この度、鳥類標識調査員の久下さんとご縁がつながりましたので、「ツバメから学ぶ」というテーマでお話をいただくことになりました。

普段何気なく見ているツバメですが、同じ生き物です。
そこから学ぶことがたくさんあるはず。

例えば、全力で子育てをする姿には、頭が下がります。(1時間に40回ほど餌を運んでいるそうです)

詳しくは、鳥先生の久下さんに当日尋ねましょう。


↑クリックで拡大いたします。

【ツバメに学ぼう】式次第

会 場:豊中不動尊 能舞台
講 師:鳥類標識調査員 久下さん
ご参加:先着限定30人(コロナ感染対策としまして)
申込み:申込用紙にご記入のうえ、寺務所まで
参加費:無料

どうぞよろしくお願いいたします。

豊中不動尊 住職