「きゅうり封じ(加持)祈祷 」開催のお知らせ

今年は年始からコロナウィルスにより、心の安まる事がありません。
皆様におかれましては、くれぐれもご自愛くださいませ。
さて、当山では、みなさまの安寧をお祈りするためにも、少しつづでも行事の再開をと考え、お大師様の「キュウリ加持」を執り行います。

「きゅうり封じ(加持)祈祷」で、疫病封じ!

お大師様伝承の「キュウリ加持」にて、病魔(疫病)退散、病気平癒をお祈りいたします。
この秘法は古来より民間大衆の中で病人のお加持として、霊験現たかにして津々浦々で行われてきました。
病気の源である因縁をキュウリに封じ、そのキュウリを流すことにより病気全快を願う法で年に一度夏の土用の丑の日に祈祷するのがならいであります。
皆様方の熱心なお祈りとお大師様の功徳力を持って、健康な日々をお過ごしいただけるものと信じております。
何卒、ご家族ご知人と共にお加持をお受けくださいますようご案内申し上げます。
(※ご希望頂きました方々には、郵送でもご案内をお送りしております。)
「キュウリ加持」式次第
日 時   七月二十一日(火)土用の丑  午前十一時より午前十二時まで
場 所   三宝殿
お加持   人型のお札に病気の箇所を黒く塗り、必要事項をご記入の上ご持参くださるかご郵送ください。
持ち物   キュウリをご持参ください。
ご祈祷料  1,000円