秋季彼岸会法要

秋彼岸2018みなさん、こんにちは。

本年は、大阪北部地震・西日本豪雨災害・台風21号・北海道地震と、様々な天変地異が多く発生いたしました。被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げるとともに、皆様が一日でも早く平穏な生活に戻れますよう、お祈りしております。

さて、本年も秋の「お彼岸」が巡って参りました。

本年の「秋季彼岸会法要」は、9月23日、午前、午後の2部、1座づつの厳修です。
(通年ご参拝のみなさま、ご希望頂いた方には、既にご案内を郵送でお送りしております。)

御先祖様に思いを馳せる機会は、正月・お盆・年に2回のお彼岸(春・秋)があります。
ご存知の通り彼岸は、1年のうちで、あの世(彼の地)との結びつきがもっとも強くなるとされております。

お彼岸は、亡くなられた方々に思いをはせる機会の日であります。

年に一度の秋彼岸。
ご家族様、親しいご友人・知人の安寧をお祈りに、ぜひ当山までご来山くださいませ。

秋季彼岸会法要

法要日: 2018年 9月23日(日)

午前の部: 10時30分~
午後の部: 14時00分~

締め切り: 9月22日迄
御供養料: 塔婆1体につき2,000円 お納めください

お問い合わせは、豊中不動尊 TEL:06-6854-1692 までご連絡下さい。