春季彼岸会 塔婆供養のご案内

春季彼岸会 塔婆供養|豊中不動尊

みなさん、こんにちは。

三月は、陰暦で弥生と称します。草花が「弥(いよい)よ生(お)うる」時期なので、弥生(やよい)とされています。

草花には、手入れをしなくても育つ野の花もあれば、手入れをしないとよく育たない園芸の花もあります。

「人の心」の花は、手入れをしなければよく育ちません。彼岸は、「人の心」の花づくりの、種まきシーズンなのです。


当寺でも、例年通り下記の日時にて「春彼岸会」を2座、厳修致します。

3月20日(金)までに当寺務所までお申し込み頂きまして後、どうぞ皆様でお参りください。

春季彼岸会 塔婆供養式次第

法要日 3月21日(春分の日)
時間 第1座 10時30分 開始 緑丘全地区・新千里全地区・少路地区各位様
第2座 14時00分 開始 上記地区以外の各位様
締切り 3月20日まで
供養料 塔婆1霊 2,000円から